読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それなりにやってるゲームメモ

主に魔神少女の攻略。スカルガのスクィグリーも。

アルヴァスト攻略

ブレイブダンジョン

闘士が挑みし炎の洞窟 アルヴァスト

 普通にやったら最初に行くダンジョン。ダンジョン毎に属性がありそうだが、このゲームに属性相性などは存在しないので気にしない。そもそもアルさん氷しか使えないし。シリーズ通して炎系のキャラ出てきたことないし。

 (図鑑の数値は難易度ルナティックのものです)

フロア1

f:id:meganeeto:20161209065002j:plain

 

宝箱:右下→スピードスター、左上→朱色のシェガー

素材:ファイアフラワー、ライトフラワー、ブロンズコイン、ルビー、レッドオーブ、ドクの粉

f:id:meganeeto:20161206061444j:plainf:id:meganeeto:20161206061458j:plainf:id:meganeeto:20161206061519j:plainf:id:meganeeto:20161206061524j:plain

No.1:キノッピ No.2:ちびおじさん No.3:む~ん No.4:ぷよぷよ

 このマップのザコはスキルを使ってこないので特に書くことも無い。とにかく殴れ。

フロアボス

f:id:meganeeto:20161206063122j:plain No.97:ぶよぶよ(+ぷよぷよx3)

 ぷよぷよ3体を伴って現れる。ぷよぷよが2体以下になると結構な確率で召喚し3体まで増やす。ぷよぷよを全体攻撃で一掃できなければ、3人で3体倒して3体召喚されるループになるので本体を殴ろう。ぷよぷよを1体だけ倒しておけば被弾を減らせる。
 濁点が潰れてわかりにくいが、でかいのがBuyobuyoでちいさいのがPuyopuyoである。ぷよ系統はこれで統一。

 フロア2はかなり敵が強くなるので、弱い順に攻略していくなら次はメディナのフロア1へどうぞ。

フロア2

f:id:meganeeto:20161209065017j:plain

宝箱:左→朱色のシェガー、中央→ドクキョヒ

素材:ブロンズコイン、シルバーコイン、レッドオーブ、軽いロープ、麻痺の粉、キノッピピース

f:id:meganeeto:20161208034433j:plainf:id:meganeeto:20161208034441j:plainf:id:meganeeto:20161208034447j:plainf:id:meganeeto:20161208034453j:plain

No.5:ニャンケン No.6:シードラゴン No.7:アカオニー No.8:トゲ兄

 ニャンケンは『エクスプレス』で素早さを、アカオニーは『パワーアップ』で攻撃力を上げてくる。本人にしかかからず、ニャンケンは体力が少ないのですぐ倒せるし、アカオニーも次のターンが回ってくる前に倒してしまえばいいだけなので、それほど脅威にはならない。しかしトゲ兄の『ハードネス』が混ざると厄介。これは全体の防御を上げるので、体力の多いアカオニーを倒しきれずバフの乗った攻撃を喰らうことに。
 シードラゴンは特に何もないです。

 素材はキノッピピースでなくニャンケンピースが出るはずだったらしい。

フロアボス

f:id:meganeeto:20161208034638j:plain No.98:ダイナモドラゴンx2

 2体、痛い、そこそこ速い、と強い。体力が減ると放つ『ドラゴンビーム』が即死レベルで痛い。多段ヒットなのでリベンジは溜まる。なんとか耐えてリベンジ、またはあえて回復せず蘇生してリベンジという手も。蘇生手段があればだが。耐えるにはレベル15くらいほしい。
 魔神少女本編のように、倒すとシードラゴンに分裂するということはないです。ちょっと残念。

フロア3

f:id:meganeeto:20161209065029j:plain

宝箱:右上→朱色のシェガー、下→金色のシェガー

素材:ダークフラワー、シルバーコイン、ルビー、妖精の羽、オーシャンピース

f:id:meganeeto:20161208034853j:plainf:id:meganeeto:20161208034907j:plainf:id:meganeeto:20161208034914j:plainf:id:meganeeto:20161208034921j:plain

No.9:ワシャワシャ小悪魔 No.10:メタルカニーン No.11:赤ぷよぷよ No.12:TAIYAKIショージョ

 ワシャワシャ小悪魔は『ラブリービーム』全体回復してくる。攻撃は分散させず1体ずつ確実に倒そう。メタルカニーンは『やわらかブレス』で全体の防御を下げてくる。ダメージが増えるので優先して倒したい。赤ぷよぷよの『ボディアタック』は通常攻撃の倍程度のダメージを喰らう。TAIYAKIショージョも『タイヤキプレゼント』で全体回復してくる。回復で耐えてつつ防御を下げてくるわけだが、メイン火力がボディアタックのみなのでそれほど危ないフロアではないか。
 メタルカニーンはメタルと付いているが、いわゆるメタル系ではない。経験値も普通だし、むしろ防御は低いほど。

フロアボス

f:id:meganeeto:20161208035248j:plain No.99:レッドフレイムフェニックス

 『ヘルファイア』の全体攻撃が痛い。それくらいかな。魔神少女本編のようにディバイドアイスで消せたりはしない。レベル25程度で全体回復の手段を用意してあれば勝てるはず。

フロア4

f:id:meganeeto:20161209065040j:plain

宝箱:右→ツーストライカー、左上→彩朱色のシェガー

素材:ファイアフラワー、ブロンズコイン、レッドオーブ、麻痺の粉、ジャッカルピース

f:id:meganeeto:20161208035505j:plainf:id:meganeeto:20161208035536j:plainf:id:meganeeto:20161208035543j:plainf:id:meganeeto:20161208035551j:plain

No.13:昨日もハニワ No.14:ダイナモドラゴン No.15:ボシンバ No.16:メタルぷよぷよ

 ねんがんの ツーストライカーをてにいれたゾ!
 通常攻撃が2回攻撃になるアクセサリ。ストライカー系はフォーストライカーまであるので弱い方だが、それでもこの時点で最強装備と言える。攻撃力の高いキャラに装備させる、或いは攻撃力が低いキャラの底上げに。攻撃スキルが無いキャラに付けておくと火力として役に立つようになる。パペルネは低消費で倍率2倍のパワークロウがあるので他のキャラに回したほうがいいかも。パワフルアタッカー役のアルさんがおすすめか。マリさんが居るならせめて通常攻撃をさせてもいい。
 昨日もハニワは『ハニワミラクル』で全体を強化してくる。攻撃・防御・素早さのどれかが上がる。ダイナモドラゴンはボス版と同じく『ドラゴンビーム』を使ってくる。相変わらず痛い。バフが重なるとやばいので優先して対処を。ボシンバは『パワーアップ』で全体強化。
 メタル系が初登場。経験値は多いのだが、速い・硬い・逃げる、といかにもなメタル。その中で一番弱いのがこのメタルぷよぷよ。攻撃するか逃げるかが体感では半々といったところか。ぷよ系に共通する『ボディアタック』も使ってくる。倒せればもちろんおいしい。ジズーのリベンジマジックならば防御無視なので一撃で倒せるだろう。それでもダメージ軽減されるようで、防御を無視しても他の敵よりダメージは少なくなる。

  素材袋の設定が間違っていたらしい。フロア4でブロンズコインなんておかしいと思ったんだ…

ダンジョンボス

f:id:meganeeto:20161208035725j:plain No.100:アビスフレイマー

 初見では恐らく耐えきれないであろうほどの攻撃力がある。一撃で死なないまでも瀕死、そのまま回復できずにやられるだろう。こいつに限らず、フロア4は行く必要は無い。ゴッズヒルの方が楽。ツーストライカーだけ取ったら帰ってもいい。

 『渾身の一撃』は通常攻撃。『破壊の一撃』は渾身の一撃の2倍ほどの威力があるが頻度は低い。体力が減ると『アルカナイグニス』で全体攻撃や、『ルーベルウィス』で攻撃力と防御力を上げてくる。攻撃力は高いが素早さは低い。全員にミラクルパワー(スピードアップ)を付けると行動回数で押せる。ストイが居るなら超なでなでで回復すると防御と素早さが上がるのでちょうどいい。ミラクルパワーと超なでなでのバフで待機を連打するとオートヒール分だけでも結構回復できる。
 マジックイヤリングがドロップしたら是非とも装備しよう。最終的な火力装備はイヤリングとマジックイヤリングの併用になる。