読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それなりにやってるゲームメモ

主に魔神少女の攻略。スカルガのスクィグリーも。

普通の攻略① 天園図書館

普通の攻略

 VITA版発売を記念してTAではない普通の攻略を。VITA持ってないので3DS版ですが、内容は同じということです。何かしら修正が入っている可能性も無いことは無いです。

 このゲームは、初見では割と死にます。アクションゲームに自信のある人、手応えを楽しみたい人以外はEasyからプレイすることをおすすめします。難易度は途中で下げることならできます。Normalで始めても辛くなったら下げてしまいましょう。やればやるだけ上達が実感できる良ゲーなので、詰まったといって投げてしまうのは勿体無いです。

 まず弱点は以下の通り。

 ダイアミサイル(クリンスィー)バウンドリング(ブラッド)サークルクロン(ソラ)グラウンドインパクト(パペルネ)アッパートルネード(ストイ)ディバイドアイス(アル)ダイヤミサイル > ……

 これに純色のシェガーの取得順も考えると、クリンスィーの天園図書館から始めるのがおすすめです。

 

 というわけで図書館から。

 ステージ特有の仕掛けは「鍵の掛かった扉」。鍵を取らなければ進めません。特に隠してあるわけではないのでこれは問題ないでしょう。ただし、変に道を引き返したりすると鍵が消えることがあるかもしれません。絶対に鍵が必要な扉でそうなったらステージセレクトへ戻ってやり直しです。

 境界を抜ける(ステージに色が付く)と本が降ってきますが走っていれば当たりません。地面で寝ているちょっと固い本(一冊目)のすぐ手前にスピードのシェガーがあります。これを取ったらスピードを最大まで強化しておきましょう。

 Miiverseで多くの質問があり、公式でもマンガになった四つ目の鍵。これを取るには前述のスピードのシェガーが必要になります。よくウィングも必要と言われますが、要りません。スピードが3段階強化されていなければウィングがあっても届きません。アディションのジャンプ力アップがあればスピード強化は2段階でも届きます。やはりウィングは要りません。どちらの場合もそれなりにギリギリから跳ばないと届きません。

 この四つ目の鍵は、上ルートへ行ってもトレースをほんの少しだけ多く稼げるだけです。五つ目の鍵で上ルートへ行くとラインのシェガーがあります。空中の足場を越えて本二冊の後、段差の上でジャンプしてれば見つかります。

 

・クリンスィー戦

 ボスには四種類の攻撃法があります。技名は不明なので呼び名はてきとー。

  • 段違い並行弾:最初の攻撃。途中で高さを変えてくるのでしっかり見て引っかからないように。下段(=高さを変えなかった場合)のみジャンプしましょう。敢えて接近して高さを変える前に全部跳んでしまうという手もあります。
  • ダイアミサイル:何通りかの避け方があります。最も効率の良い方法は、ダイヤが出現したら少しだけ前進して垂直ジャンプ。真上のダイヤの横に並ぶ感じです。ライン・コメットを強化していれば下方向の弾でジャンプ中も攻撃し続けられます。慣れれば簡単ですが、ある程度のタイミングを要求されます。PVでも使っている方法です。クリンスィー戦ではこの方法をおすすめします。安定性を重視するなら左右に避けます。水平に飛んでくるダイヤに突っ込んでいって跳び越え、反転して後ろから来ているダイヤも跳び越えます。後ろを向いている間は攻撃出来ないのが難点ですが、避けやすいと思われます。少し特殊な方法として、ダイヤの出現位置をジャンプで誘導し、空中で展開させて地上で避けるというやり方もあります。ややこしくなるのであまりおすすめしません。ブロッキングに自信があればそれも有りです。ダイヤミサイルはやりやすい方だと思います。
  • :体力ゲージが黄色になると使ってきます。弾を降らせるので移動できる範囲が狭まります。ダイヤミサイルを左右に避ける方法はほぼ使えなくなります。
  • フェニックス:正式名称はレッドフレイムフェニックス。赤ゲージで使います。こちらの弾を消しつつ自機狙い弾を撃ってきます。雲の直後に来るので移動範囲が狭くなっています。左の雲のすぐ右で待って、自機狙い弾を「垂直ジャンプ→着地→右へ移動→左へ移動」と避けるといい感じです。最後に画面外のほぼ真上から弾が飛んできますが、直後のダイヤミサイルを避けるのと一緒に回避できます。ちなみにフェニックスはディバイドアイスでなら消せます。

・テクニカルスキルを使う場合

 ディバイドアイスを当てるとクリンスィーは凍ります。動作をキャンセルできるのでタイミング良く当てるだけで封殺できます。スキルを強化するとダメージと凍結時間が増加します。