読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それなりにやってるゲームメモ

主に魔神少女の攻略。スカルガのスクィグリーも。

バグのこと

 ゲームにバグは付き物。どうしたって残る物。魔神少女にも当然存在するわけですが、残念なことに表面化しているものが多いのです。見えないもの・細かいものを含めるとかなりの数になるので、影響の大きいものを抜粋してご紹介。

 

ver.1.0にあったもの。*1

 

トゥルーエンド*2

 リーバ撃破後、エンディングに入る時にフリーズして強制終了、クリアが無かったことになるという致命的バグ。これがあったがためにver.1.1パッチが作られたようなもの。

 

5.96秒クリア

 ボス戦で相討ちになってゲームオーバーになった場合、次に選んだステージが開始後5.96秒で突然クリアになる現象。セーブデータ間でも使えたのでTAがわけわからんことに。*3

 

赤珠消滅

 ボスラッシュのボス撃破後、選択部屋へ戻るための赤珠が出現しないことがある。ボスラッシュではボス撃破後から選択部屋へ戻るまではスタートボタンが効かないのでホームから終了するより無い。

 

移動パネル・切り替えブロックによるハマり

 被弾モーションは着地するまで操作は不能。その状態で移動パネルに乗ると着地できず跳ね続ける場所がある。切り替えブロックの中に閉じ込められて、スキルを使わないと出られない場所がある。バグというよりは設計ミスか。地形を変更することにより解消された。

 

鍵の消滅

 図書館の鍵が消滅して進めないことがある。これは体験版でも確認したのでver.1.1でも残っているかもしれない。

 

シェガーフリーズ

 シェガー取得演出時間中に死ぬとフリーズ。これも体験版で発生したので以下略。

 

オープニングでフリーズ

 ゲームクリア後など、タイトルに戻った際に放置してオープニングが始まるとフリーズすることがある。*4

 

リーバが弱い

  • バックステップに無敵時間が無い。
  • アッパートルネードが効果時間内でも攻撃が成功するとその時点で消滅する。
  • エクストラの効果時間が短くあまり使い物にならない。ver.1.1でもあまり使わないが。
  • 学園寮2個目のシェガーがフライハイすると壁の向こうへ行ってしまって取れない。

 

リーバが強い

  • スキルに貫通性能がある。チャージショットにもある。ver.1.1でチャージショットのも消滅したのでかなり弱体化した。
  • ブロッキング後、操作しなければ無敵時間が持続する。

 

オプション初期化

 ゲームを起動するとオプションの設定が初期化される。ロードの場合はそのデータの設定が読み込まれるが、起動後のニューゲームでは初期設定になる。ニューゲームの多いTA勢を地味に苦しめた。

 

割とどうでもいいもの

  • 最も有名であろう「最終リザルトの表記」。タイムとダメージが逆になっている。その文字だけのミスかと思いきや、実は他の数値も参照する桁がズレているので何一つ正しいものはない。
  • ポーカーのトランプのクラブの9にクラブが10個描かれている。
  • その他細かいものはtogetterにTA勢によるまとめがある。

 

 

 ここからはver.1.1にて発生したもの*5

 

クリアフラグ

 スタッフロールを暫く見ると、その前にロードしていたデータにクリアフラグが立つ。リーバ撃破済みになるので、そのデータでリーバを倒してもシェガーの欠片はもらえない=その難易度をクリアしたことにならない=プレイングレベルも達成できない。これはこれで割と致命的。

 TA的にはクリアマークを付けるだけならこれを使えば0秒を出せる。最終リザルトを出す場合、リーバ撃破フラグによってボス撃破数が+1されるので、6ボスのうち5体を倒した時点でヴェーリーが出現、そのままヴェーリー又は残りの1体を倒すとリーバが出現する。つまり倒すボスが1体減る。ヴェーリーをスルーしてリーバを倒せば一番時間のかかる幻夢の森をまるまる省略できる。Easy攻略を全ステージTAとしたのはこのため。

 TA勢の間ではこのバグを使わないのはほぼ暗黙の了解となっている。証明としては、全体タイムとステージベストを動画で提示する方法がある。*6

 

確定パニック*7

 特定の手順で操作すると意図的にフリーズさせることができる。基本的にはゲーム開始直後に行うとフリーズする。ある程度は回避する方法もある。

  • 図書館に入ってからクリア以外の方法でステージから出る>次にポーツマスシティ、ベルファ島、幻夢の森のいずれかを選択するとフリーズする。また、この状態でオープニングが始まってもフリーズする。データ間でも発生する。図書館を一度クリアしてしまえば回避できる。
  • 図書館に入ってからクリア以外の方法でステージから出る>ニューゲームで開始して図書館に入った時とは違うグロウ構成にしてクリンスィーを倒すとフリーズ。同じく図書館をクリア、またはグロウを変えなければ回避できる。が、他にも条件がありそう。
  • モノクロ込みで開始>図書館、シティ、島、森でモノクロキャラを表示>戻って色付きで開始するとフリーズ。はっきりと条件を特定できていないが、とにかくモノクロが危ない。ステージを開始してキャラを表示させなければ回避できるので、間違ってONにしてしまったらとにかくやり直そう。

 他にも特定はされていないがフリーズは発生する。これらは特定のステージで発生する模様。共通点は特殊ギミックか。

 

追記:アディション選択画面を表示させることが前提条件の模様。よって初回プレイでは起きない。はず。

 

 

 その他有用なものはTA攻略で使用しているのでそちらを参照。ver.1.0から存在していたが、修正版開発までに発覚しなかったものなので残っている。ちなみに海外版は基本的に日本のver.1.1に準拠しているが、北米版だけはダイヤミサイルを空撃ちするとゲージが増えるという微妙に美味しいバグが存在する。クリアフラグ、確定パニックが起きるかは不明。パッチではないので確定パニックは起きないかもしれない。

*1:ver.1.1では修正済み

*2:由来:配信開始から間もない頃、作者であるNAN-A氏がニコ生で魔神少女のプレイを披露した。その頃既にリーバ撃破後フリーズは、放送に来ていた視聴者にはある程度知られていたし経験者も居た。しかしNAN-A氏はその時点では遭遇しておらず、視聴者達は生放送中の発生に少なからず期待していたと思われる。そして氏は見事にフリーズした。期待通りの引きに沸くコメント欄。そこに言い放ったNAN-A氏の言葉が「トゥルーエンド」であった。(若干の脚色、記憶の曖昧な部分があることをご了承ください)

*3:例えばデータ1で相討ちゲームオーバー後、データ2で開始したステージが5.96秒でクリア。ということができるので、全ステージを5.96秒でクリアできてしまう。

*4:ver.1.1でも特定の手順で操作するとオープニング開始と共にフリーズするが、これとは別の仕組みであると思われる

*5:トゥルーエンドを潰すために作られたパッチによって発生するようになったので、「トゥルーエンドの呪い」と言われる

*6:ステセレ時の時間経過・リングコマンド中の時間停止があるので、ステージベストの合計と全体タイムは一致しないが、ステージをクリアしないとステージベストは残らないので全ステージクリアの証明になる

*7:パニックとはフリーズのこと。フリーズすると下画面に「Panic! Stop」と表示されることから