読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それなりにやってるゲームメモ

主に魔神少女の攻略。スカルガのスクィグリーも。

基礎知識編②

その他TAのこと

TAに必要な細かいテクニック

 ・前ステップ

 前(行きたい方向)へのバックステップ。前ステ。主に槍を抜けるのに使います。

 バックステップのコマンドは下を2回ですが、一定時間内に下を2回押せば連続でなくても成立します。右へ走っている時に左を向いてから下を2回押す(左・下・ニュートラル・下)より、下・左・下と入力した方がスムーズに右へバックステップできます。

 なおバックステップは移動速度が速いので、走行中に適宜入力していくと入れただけ速くなります。特にスピードをインストしきれていないステージ開始直後は効果が高いです。しかし失敗すると一瞬止まってしまい損します。さらには指と3DSに負荷が掛かるのでご利用は計画的に。

 

・ジャンプ猶予時間

 足場から走り降りても、まだジャンプできる時間が僅かにあります。これを利用するとジズーでもベルファ島でショートカットできます(基礎知識編①の動画参照)。アディションの移動速度+2とスピードのシェガー2個の最大強化が必要なので単ステージTAでは使えません。3秒程の短縮になりますが難易度は高めです。

 

・跳び降りと走り降り

 足場から走ってそのまま降りるのと、ジャンプして落ちるのとでは、落下速度が変わってきます。落下時間が長いほど速度も上がります。そのため、落下中に壁に当たって進めない場所(図書館2個目の鍵後の落下、氷道終盤の大穴を越えた後など)は跳び降りた方が少しだけ早いです。

 また、地形がS字になっている場所(図書館の竜巻地帯、ポーツマスシティ境界内の最後など)も切り返すまでにかかる時間が早まるので短縮になります。

 

・シェガーのフライハイ

 シェガーが出現する時に、やたらと高空まで飛んで行くことがあります。TA中にこれが出るとやり直しです。条件は、「シェガー出現時にジズーが上昇中」だと飛びます。下からジャンプして接触・出現すると必ず飛んで行きます。ショット撃ち込みで出したとしてもジズーが上昇中ならば飛びます。シェガーを出す時は注意しましょう。逆にこれを利用してシェガースライドを狙う場所もあります。

 

・セーブされるタイミング

 このゲームはオートセーブですが、セーブされるタイミングは「データを開始した時とステージクリア後にAを押した時」の2箇所です。3箇所ありました。「設定を適用した時」を追加です。 追記:リーバ撃破時も含めると4箇所でしたね…。

 例えば、データ1をニューゲームで開始した時に00:00:00でセーブされます。その後何もせずにステージセレクトで5分待った後にタイトルに戻りデータ1を見ると00:05:00になっています。しかしそれは見かけだけでまだ完全にセーブはされていません。ここでホームからゲームを終了し再起動、データ1を見ると00:00:00になっています。ステージをクリアしてAを押すまでは何をしてもゲームを再起動すればこうなります。

 ただし、完全にセーブがされていないだけで情報は残っています。もう一度データ1を開始(ロード)するとその時点で5分放置分も含めてセーブされます。更に、別のデータを開始しても全ての情報がセーブされてしまいます。データ1から戻ってデータ2を開始するとデータ1もセーブされます。

 ステージ中に設定を変更した時、又はタイトルに戻ってセッティングから変更した時にもセーブされます。全体orこのセーブデータだけに適用を押すまでに戻ればセーフです。